知ってますか?ネチケット

ネチケットはネット・エチケットの略。
インターネットで行うべきルールのことです。
大半は一般的に通用するルールですので、徐々に覚えていきましょう。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●インターネット利用の基本的なご注意
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
インターネット上では相手の顔が見えません。
ふだん以上に言葉づかいに留意しましょう。
みだりに自分や他人の本名、住所、電話番号をインターネット上に
公開しないようにしましょう。
インターネット上の発言に対しては各人で責任を持ってください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●されて嫌なこと、困ることはしない
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
たとえば怒りに任せて誰かの悪口を書いたりするとしましょう。
その場はすっきりしても、もし自分がされたらと考えると
かなり嫌なことだと思われます。
言葉遣いに気をつけることや人にものを聞く前に
簡単なことは調べられないか試してみるなど、
実生活とほとんど同じものが多くあります。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●インターネットでは特に感情的にならないように
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
文字を主な手段としてコミュニケーションを図るインターネットは
実際に会って話す場合に比べるとどうしても気持ちを伝えるのが難しくなります。
その上インターネット上の情報はいつ誰が見るかはよくわからないことが多くあります。
自分の主張したいことがよく伝わるよう、冷静な対応ができるように心がけましょう。

出典:兵庫県インターネットプロバイダ連絡協議会