OISecについて

家庭でのインターネット普及率増加に伴い、インターネットに関するトラブルは増加しています。

悪意を持ったホームページ・個人情報の流出・架空請求・常に新たな手口で仕掛けられるコンピュータウィルスなど、さまざまな危険が降りかかります。

また、本人のみならず、友人・知人・勤め先などに迷惑を掛けてしまう場合もあります。

多くの場合、セキュリティ対策がきちんと出来ていないのが原因ですが、「知らないうちにウィルスに感染していた」「突然パソコンが起動しなくなった」など、自覚が無い場合が多く、「セキュリティと言われても、どうすれば良いか分からない」という方が多いのも事実です。

「困ってもどこに相談すれば良いか分からない」という意見も多く見られます。

OISecの役割は、セキュリティについての正しい知識と対応策の啓蒙活動のため、発足しました。
当協議会は、防犯のエキスパートである岡山県警及び、ITのエキスパートである民間企業の協力の下、正しいセキュリティ対策・犯罪に巻き込まれた場合の対処法など、情報セキュリティ対策の推進に取り組んでいます。

OISec とは・・・
Okayama Infomation Security Association を省略したものです。
「 オー・アイ・セック 」と呼んでください。
【一般会員】 (順不同)
株式会社両備システムズ 株式会社エヌディエス
富士通株式会社 株式会社シックス
岡山ネットワーク株式会社 株式会社倉敷ケーブルテレビ
笠岡放送株式会社 株式会社ネットスクエア
三和マッチ株式会社 株式会社NTTデータ中国
株式会社システムエンタープライズ 株式会社システムタイズ
岡山システムブレインズ有限会社 株式会社システムズナカシマ
株式会社吉備ケーブルテレビ 井原放送株式会社
矢掛放送株式会社 山陽放送株式会社
アイネットシステム株式会社 株式会社RELATION
株式会社阿部 エムアンドシーシステム株式会社
株式会社インターネット倉敷 玉島テレビ放送株式会社
株式会社オービス 株式会社バーズコミュニケーション
東都システムズ株式会社 株式会社ユーコム
アイピーシステム株式会社 株式会社岡山システムサービス
ピープルソフトウェア株式会社 社団法人岡山中央総合情報公社
株式会社エス・シー・ラボ 株式会社Lynx
株式会社イー・ネットワークス 株式会社ベネッセインフォシェル
一般社団法人システムエンジニアリング岡山  
【顧問】 岡山県警察本部 生活安全課
岡山県企画振興部情報政策課
岡山市水道局
総務省 中国総合通信局 情報通信部
【事務局】 岡山県警察本部生活安全部サイバー犯罪対策課
お問い合わせはこちら